黒川 紗耶香

システムグループ/2014年度入社 黒川 紗耶香

「知らないことは学べばいい」と、意欲を重視する社風に魅かれて入社を決めました

アスピットに入社する前は、通信会社のカスタマーセンターでお客さま対応をしていました。カスタマーセンターでの仕事はお客さまのご要望を伺って対応する受け身の業務だったため、自ら積極的にお客さまとコミュニケーションがとれる企画・提案の仕事をしたいと思い、転職を決意しました。
安定した会社で長く働き続けたいと考えていた為、転職活動ではワークライフバランスの取れた会社を探していてアスピットに出会いました。面接では飲食店で働いた経験があまりないことも話しましたが、「知らないことはこれから学べばいい」と仰ってくださり、意欲を重視する社風に魅かれて入社を決めました。

社歴や年齢・性別にかかわらず、チャレンジできる環境があります

入社時は営業支援職での採用でしたが、現在は異動になり、システム関係の業務に携わっています。主な仕事内容はお客さまからや社内からのシステムの改修要望の対応や、新機能の企画開発業務です。
アスピットは社歴や年齢・性別にかかわらず、手を上げればチャレンジできる社風があり、周りの社員も頑張る人を応援してくれます。やる気と向上心があれば、どんどん新しいことに挑戦できる会社です。

より多くのお客さまにアスピットファンになっていただくことを目指して

システムグループの業務の中では、システムの仕様検討が一番難しいところです。お客さまの要望の他に社員からもアイデアをもらいますが、全てを網羅できるわけではなく、時には意見が分かれることもあります。さまざまな意見を取捨選択し、どのようなシステムにすればより使いやすくより便利になるか、お客さまに喜んでいただけるか、自分が納得するまで仕様検討を行いシステムを開発しています。これからも多くのお客さまにアスピットファンになっていただけるよう頑張っていきたいと思います。

私のワークライフバランス
長期休暇を取得し、旅行などを楽しんでいます。

普段の休日は家で読書や映画を楽しんだり、学生時代の友人と飲みに行ったりしています。また、長期休暇が取得しやすいので、昨年は10連休を取得して海外旅行に行ったり、ほかにも連休を利用して何度か国内旅行に行ってきました。

PAGETOP